スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リリィ・シュシュのすべて ゆれる 

先週から今週にかけて見たのだずら。


①リリィ・シュシュのすべて
20070225213753.jpg


若き市原隼人、蒼井優ちゃんが出てます。

市原隼人かわいい。。。。

14歳って本当に繊細な年頃なのかも知れない。

現代の少年のいじめ、ネット、援助交際、自殺、殺人を題材にしたこの作品。

切なくて悲しい。

田舎の綺麗な映像と、その少年たちの起こす悲惨な行動のその差とギャップが大きい。

私は14歳の頃、すごく平和だった気がする。
のほほん生きて、親に頼って、まぁ恋もして、みたいな。
その時この映画を見ていれば、もっと違った感情も産まれていたかなとも思う。



②ゆれる
20070225215004.jpg


オダジョー、香川照之の兄弟の映画

橋のように兄弟や人との関係ってゆらゆらぐらぐら。

渡れるようで渡れない。
近づけるようで近づけない。
離れても離れられない。

信じること、憎むこと、ひがむこと、兄弟ならではの感情ってあるんだろうな。

ううん、、、、でも面白かった

役者がめっちゃよかったね!

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://lvspnk.blog54.fc2.com/tb.php/139-54d4110a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。